バイト代が振り込まれないと給料はもらえなくなるの?パワハラで自分で辞めたら泣き寝入りなの?

バイト代が振り込まれないと給料はもらえなくなるの?パワハラで自分で辞めたら泣き寝入りなの?


賃金を支払わないブラック企業

ブラック企業

 

質問:アルバイトしている大学生です。

店長のパワハラがひどくて暴力こそ無いですが、暴言がひどいです。
ろくに仕事を教えてくれないのに「お前は何回教えたらわかるんだ?」とか、
何かにつけてぼくの責任にします。

バイトに行くのが嫌になって先日無断で欠勤しました、
そうしたらいきなり携帯電話に電話がかかってきて
「もう来なくていいから」とだけ言われました。

ぼくもいい加減店長のパワハラに耐えられなかったから
バイトを辞めることには異議がないのだけど、困ったことに、
給料日になってもバイト代が支払われませんでした。

バイトを辞めることはいいけど、バイト代が払われないのは許せないです。
さっそく店長に電話したら何回電話しても通じませんでした。

そしてやっと通じたと思ったら
「お前なー自分で勝手にやめてどれだけ店に迷惑がかかってると思っているんだ?」

と言って、まったくとり合ってくれませんでした。

こういうのはバイト代が支払われなくて当然なのでしょうか?

回答:アルバイトの給料が払われない問題について

LIG_soregaichibandaiji500s

結論から言いますと、お給料が支払われなければなりません。

今回の場合ですと、店長の主張はバイトを無断欠勤をしたことによって迷惑がかかった
だから給料は支払わないとのことです。

しかしこれは労働基準法第24条の通貨全額支払いの原則に違反になります。

働いた分のお給料は本人がしっかりと受け取ることが出来る、それは労働者の権利である。
そのことは絶対揺るがない原則であることを知っておいて欲しいです。

今回のケースのもう一つの問題点があります。
それは無断欠勤を一回したことで「もう来なくていい」
と言われていることです。

これも本来なら許されないことです。
パワハラをして労働者のやる気を無くさせる行為や、
一方的な解雇通告は典型的なブラックバイトと言っても良いです。

しかし、それだけを持って訴訟すべきか?となると
本人が大学生であってアルバイトであること等の事情も考慮すれば
訴訟となれば本人にも大きな負担になってしまいます。

大学生なら、パワハラのある様なアルバイトを続けるよりもより
実りのあることを見つけるほうが、実りのある結果になると思います。

今回のケースでは支払ってもらえないお給料だけはしっかりと支払ってもらう。
自分が働いた賃金はしっかりもらって次を考えたほうが良いと思います。

労働基準監督署に行って給料が払ってもらえないことを伝えてください。

お給料の支払われない時に知っておいて欲しい重要な情報。

賃金未払いに対して覚えておいて欲しい知識
それは賃金支払の5原則というものです。

[alert-note] 賃金支払の5原則を覚えよう

  1. 通貨払いの原則
    お給料はお金(通貨)で支払われないといけない、現物支給や飲食のおごりなどはダメ
  2. 直接払いの原則
    直接本人に渡さないといけない、家族や親しい友人でもダメ
  3. 全額払いの原則
    あらかじめ約束している社会保険料等は除いて、お給料は全額支払われる、
    勝手に損害と称して控除されたりしない
  4. 毎月一回払いの原則
    毎月必ず一回は支払われないといけない
  5. 一定期日の原則
    決まった日に支払われないといけない

[/alert-note]

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。